¥30,000 以上のご注文で送料無料

A.F ARTEFACT "extra warm project" THERMOLITE (AW20) - New Arrival.

A.F ARTEFACT "extra warm project" THERMOLITE (AW20) - New Arrival.

週末のincarnation exclusive発表の際に

シレっと同時公開したARTEFACTの新作。

流石に少しストックが少なくなってきたので

本日のブログではそれをメインに書かせて頂きたいと思います。

A.F ARTEFACT "extra warm project" THERMOLITE (AW20) - New Arrival.

▶STOCK LIST.
A.F Artefact ( https://loom-osaka.com/collections/afartefact )

A.F ARTEFACT "extra warm project" THERMOLITE (AW20) - New Arrival.

THERMOLITE® CORE
米インヴィスタ社の高機能合成繊維であるサーモライトファブリック。
繊維一本ずつに気孔を持ち、外部からの空気を循環させ、
サラッとした快適な着用感を生み出します。
また繊維の中に空気が溜まり、体熱を逃さない蓄熱構造となっており、
蒸れにくく、暖かいという特性を備えています。
リブ編みでより優しいフィット感となり、シャギー状の裏毛は
毛布に包まれているような心地良さを生み出します。
BomberHEAT®と双璧を成す、真冬の必需素材です。

今回の新作は2作品。どちらもハイネックデザインで

兄弟アイテム的な位置づけとなります。

外観が似ていますが、着用すると全然違うので

そういった点も踏まえてご紹介致します。

A.F ARTEFACT exclusive HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE

襟周りのデザインで個性が分かれるハイネックタイプの中でも

ARTEFACTが初期の頃から制作したデザインを基にした作品。

前身頃全面と襟が一体化した構造で大きく波打ちのある表情が特長です。

A.F ARTEFACT DRAPE HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE

[ Tops ]
A.F ARTEFACT DRAPE HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE
Price / ¥20,900- (tax in)
Size / 1,2 (*Fitting;1)
Color / Black
Material / THERMOLITE® CORE

A.F ARTEFACT DRAPE HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE

168cm / 50kg 着用サイズ 1

A.F ARTEFACT DRAPE HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE

襟元のデザイン以外は極めてシンプルに仕上げた一着。

インナーであるという前提で着回しがしやすいという点を

確実に抑えつつ、デザインのオリジナリティを組み込んでいます。

A.F ARTEFACT DRAPE HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE

ネックはドレーピングしてタテ落ちするので

首回りだけにボリュームが集中することもなく、

細身のボディラインに対して程良く動きをつけたデザインになります。

A.F ARTEFACT DRAPE HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE

オーバーサイズが主流になっていますが、

インナーの着まわしを考えると

どんな服の中にも仕込みやすいサイジングの

インナーウェアは必要不可欠になります。

A.F ARTEFACT DRAPE HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE

とは言え、あまり下着じみたモノを着るわけにもいかず、

結局、真冬はいつもARTEFACTのボンバーヒートなどを

何枚も手にすることが多くなります。

A.F ARTEFACT DRAPE HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE

 
そのボンバーヒートやこのサーモライトのトップスは

大きく分けて、クルーネックとハイネックのタイプに分かれますが、

ハイネックのタイプは、アウターを脱いだ際にも、

しっかりトップス感を出せます。



実用的なトップスは、冬に何枚も必要になりますが、

出来れば、多彩な種類の中で着廻しをしたいですし、

飽きの来ない、シンプルなデザイン性を求める中で、

ベストなミニマルデザインの1着かと思います。



素肌に密着することで、その蓄熱性の効果を高める機能素材。

その為、タンクトップ等のスキンウェアを挟まずとも、

そのまま1枚で着用することも出来ます。


毛布に包まれている様な感触、温かみを持った裏毛。

シャギー状の裏毛は、ボンバーヒートのそれとはまた違う、

繊維の細かさが滑らかで、優しい感触が心地良く、

一度触れると、ずっと触っていたくなる様な感触です。



そして、リブ地の表面はシンプルな中にも

しっかりと陰影を映してくれる黒の表情。

伸縮性にも非常に優れていますので、

特に縦のドレープ感をしっかりと出してくれます。



袖口や裾口も、至ってシンプルにカットオフの仕様。

截ち切りにすることで、よりカットソーライクにしています。



--

次にご紹介するラップネックのタイプと比較して、

やや長めに設定された着丈も特徴になります。

スキニーやスリムから、ワイドのボトムスまで、

生地の弛みを調整しながら、スタリングを組んで頂けます。

 

[ Tops ]
A.F ARTEFACT exclusive WRAP HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE
Price / ¥25,300- (tax in)
Size / 1,2,3 (*Fitting;1)
Color / Black
Material / THERMOLITE® CORE

 

 前述したように二種類のハイネックトップスで

外観は似ているように感じるのですが、

作品それぞれに個性があり、袖を通すと違いを実感出来ます。

ベーシックフィットに近いサイジングで

よりカジュアルな装いに適したスタイル。

襟元もルーズにドレーピングさせた前者とは異なり、

キュッと引き締めたメリハリが際立ちます。

襟元のボリュームを見せつつ、纏まりが良いので

インナーウェアとしての汎用性も高くなります。

168cm / 50kg 着用サイズ 1

襟元はスナップ仕様で二枚重ねた襟を一枚に纏め、

シンプルなハイネックの表情に変形させます。

襟は首に沿いつつも適度なゆとりを保つようなサイジング。

落ち感は控えめですっきりとした雰囲気です。

こちらは昨年のexclusiveでも人気の高かったモデルです。

今シーズンはコレクションラインでの展開ですが、

基本的には昨年のモノと同じ仕様になっています。

※LAST ONE

--

 

▶STOCK LIST.
A.F Artefact ( https://loom-osaka.com/collections/afartefact )

A.F ARTEFACT exclusive HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® COREA.F ARTEFACT exclusive HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE

[ Tops ]
A.F ARTEFACT DRAPE HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE
Price / ¥20,900- (tax in)
Size / 1,2 (*Fitting;1)
Color / Black
Material / THERMOLITE® CORE

--

A.F ARTEFACT exclusive WRAP HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE Price / ¥25,300- (tax in)A.F ARTEFACT exclusive WRAP HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE Price / ¥25,300- (tax in)

[ Tops ]
A.F ARTEFACT exclusive WRAP HIGH NECK TOPS / THERMOLITE® CORE
Price / ¥25,300- (tax in)
Size / 1,2,3 (*Fitting;1)
Color / Black
Material / THERMOLITE® CORE

 

是非、ご検討下さいませ。
それでは本日はこの辺りで失礼致します。

 

--

 

(オンラインショップでのクレジットカード決済について)

JCBとダイナーズが対応出来るようになりました。

以下より決済時の画面操作について軽くご説明致します。

ご注文商品をカートに入れて頂いたら上記画像のオレンジの○部分

"ご注文手続きへ" をクリックします。

続いて住所などを入力し、進んだ後に支払いの画面が出ます。

決済方法の選択項目が

・クレジットカード
・PayPal
・クレジットカード決済(日本国内・GMOイプシロン)
・代金引換
・銀行振り込み

となります。

画像のようにクレジットの項目が二か所あるのが少しややこしいのですが、

青〇がVISA,MASTER,AMEXの決済

オレンジ〇が新しく加わったJCBとダイナーズの決済画面に続きます。

ウェブストアは常にアップデートを繰り返す形態になっており、

今後ももっと使いやすくなるように改良は加えたいと思いますが、

取り急ぎ、決済方法のバリエーションを確立させました。

ご不明点が御座いましたらお気軽にお問合せ頂ければと思います。

--

(SNS)
insutagram ; https://www.instagram.com/loomosaka/
Twitter ; https://twitter.com/LoomStaff
LINE ID ; loom-inquiry

LOOM OSAKA
OPEN : 12:00 / CLOSE : 21:00
大阪市西区北堀江1-14-21 大和ビル 1F
TEL : 06-6534-1630
E-MAIL : info@loom-osaka.com

LOOM KOBE ATELIER
兵庫県神戸市中央区野崎通2-5-19
グランドハイツコーワ王子公園 1F
※アポイント営業 / ご来店前にアポイントをお取りくださいませ。

LATEST

Japanese
Japanese